になる、絶対無くしてはならない

になる、絶対無くしてはならない制度だと思う。冤罪があるから死刑は廃止…は通らない。捏造や拷問自白強要をなくせ。死刑囚の心理的負担?知らん。被害者を思え。死刑うんぬんのまえに過剰な取り調べでの自白強要と冤罪の問題をどうにかするのが先では?自白強要とか犯罪者と同じぐらいクズでしょ袴田さん釈放で改めて「死刑」を考える——日本の「死刑執行」の実態は? (弁護士ドットコム – 04月04日 14:30)死刑執行の現場と、死刑を言い渡される原因となった犯行現場を見比べて考えてみたらいいんじゃないかな? 死刑執行の現場だけ見て考えさせるのはアンフェアだろ。死刑確定した人が釈放されたの?冤罪だったとか?死刑執行人の話はたしか13階段って本で読んで知ってたけどこの本はめっちゃ面白かったなー。「実態はほとんど知られてません」え?テレビでやってし知ってるよ?!ごく普通の番組だったし、ほとんど知られてないってことはないかと(;)この弁護士は身内を殺されても同じこと言えるのかねえ?馬鹿か、この弁護士。じゃあそいつに殺された人の恐怖感はどうなのよ? 目にを目を、歯には歯を。とうぜんでしょ。選び続けられる真珠肌 お試し要は刑執行の手続きを改善しろよってことだろ。死刑でビビルなら犯罪をやらなければえぇ、興味本意でやってもうたなら腹をくくれこれやったもんの末路や死刑相当の罪を犯していることが明らかなら仕方ない。加害者以上に、被害者は残酷な目にあってるんですよ。冤罪の可能性があるなら、きちんと検証すればいい。別問題かと思います。袴田さん釈放で改めて「死刑」を考える——日本の「死刑執行」の実態は? (弁護士ドットコム – 04月04日 14:30)死刑廃止したら誰得世の中に犯罪者増やすだけじゃないそれに"再審や恩赦の請求がなされているのに死刑が執行される場合もあります"て…"冤罪だったらリスクが"って言ってるのと矛盾してる。—袴田さん釈放で改めて死刑を考えるどうして執行までの期間に差があるのが、が不思議。再審請求も関係ないわけですよね。自分が死ぬ時が事前に分かるなら十分幸せだろう。死刑囚は何の予告もなく多くの人命を奪ったんだから。デスノートさえあれば・・・死刑うんぬんの討論をするより、取調室の可視化など冤罪を防ぐ事を考える方が建設的だと思う